独バイエルン州立銀行:最大350人を削減へ-コスト節減に向け

ドイツの州立銀行2位、バイエルン州立銀 行は18日、コスト削減に向け従業員を最大1.8%減らす計画を明らかにした。

発表によると、同行は2010年までに300-350人を削減する。これにより、 4月に公表したコスト削減目標の達成を目指す。昨年末の従業員数は1万9226 人だった。

同行は1-3月(第1四半期)末までで米サブプライム(信用力の低い個 人向け)住宅ローン関連の評価損43億ユーロ(約7200億円)を計上し合理化 の必要に迫られている。4月には10年までに管理費を1億ユーロ減らす計画 を示していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE