りそな:公的資金普通株を第一生命が取得、出資比率4.8%に-関係強化

りそなホールディングスは18日、公的資 金普通株のうち約500億円分を第一生命保険が取得すると発表した。19日に市 場から取得する。これにより、第一生命のりそなへの出資比率は2.4%から

4.8%に拡大する。両社は保険商品販売で提携しており、出資引き上げで関係 強化を図る。

国が保有する普通株は簿価ベースで2937億円。第一生命はこのうち144 億円分を肩代わりで返済する形となる。実際には時価の500億円で取得するた め国には差額の356億円の利益が発生する。残る公的資金普通株は2793億円 となる。りそなは11日、公的資金普通株について特定の第三者への売却など を検討するとの方針を示していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE