ガスプロム、「サハリン2」からのLNG輸出を来年1月までに開始へ

世界最大の天然ガス会社、ロシア国営のガス プロムのアレクサンドル・メドベージェフ副最高経営責任者(CEO)は18日、 同社がロシア極東地域で進めている石油・天然ガス開発事業「サハリン2」から の液化天然ガス(LNG)輸出について、「来年1月より遅れず」に開始すると 述べた。

同副CEOがモスクワで記者団に対し明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE