仏サノフィ、ゼンティバの未保有株取得提案へ-提示額はPPF上回る

フランスの製薬最大手、サノフィ・アベンテ ィスが、チェコの同業ゼンティバの未保有分株式を現金で取得する提案を行う計 画が18日、明らかになった。取得額は、株式非公開のチェコの金融グループ、 PPFグループが先に提示した額を11%上回る水準。

サノフィの計画によれば、ゼンティバ株1株につき1050チェコ・コルナ (約7300円)を支払う提案を行う。これはPPFが5月2日に提示した950コ ルナを上回る。サノフィはすでにゼンティバ株を約25%保有しており、今回の 提案によるゼンティバの評価額は400億コルナとなる。

PPFは17日、提案額を公表した上で、「さらに高い」額を提示する可能性 があると表明した。これに対しゼンティバは、提案の期限である7月18日より 前に投資家との会合を予定していることを明らかにした。PPFはゼンティバ株 を約20%保有している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE