RBS:株・信用市場の暴落予想、S&P500は9月に1050にも-英紙

英紙テレグラフ(オンライン版)は18日、 英銀ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)のアナリ ストらが、3カ月以内の株式・信用市場の暴落に備えるよう顧客に警告したと 報じた。アナリストらはインフレの脅威が世界の主要中銀の手を縛るなかでの 事態悪化を予想しているという。

同紙によると、RBSは米株の指標であるS&P500種株価指数が9月まで に300ポイント余り下落し、1050になると予想。さらに、世界的な好調期の行 き過ぎが修正されるなかで、影響は欧州や新興市場にも広がるだろうとしてい る。信用市場では、不安の再燃により高格付け社債で構成するクレジットデフ ォルト・スワップ(CDS)の指標であるiTraxx指数は130-150ベーシ スポイント(bp、1bp=0.01%)、低格付け銘柄の指標の「クロスオーバー」 指数は650-700bpに達する可能性があるとみている。

RBSのストラテジスト、ボブ・ジャンジュア氏は、「ひどい時代が近づい ている。これに備えよう」とし、「現金こそは安全な逃避先だ」と述べている。 同氏は昨年の信用危機を正確に言い当てたことで有名になった。RBSは、金 融当局はインフレを恐れ金融緩和で対応することができないだろうとの見通し も示している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE