招商銀幹部:中国は元を「合理的水準」に低下させるべきだ-上海証券報

中国紙、上海証券報は18日、招商銀行幹 部の見解として、中国は人民元の対ドル相場を「合理的水準」に低下させると ともに、それが資本の国外流出につながらないようにするため管理を強化すべ きだと報じた。

招商銀の戦略発展部・副総経理、葛兆強氏はまた、中国政府は米連邦準備 制度理事会(FRB)に弱いドル政策の撤回を強く求めるべきだとの考えを示 した。

葛氏は、中国はまた、穀物やエネルギーなどの資源価格を「国際的水準」 に値上げするとともに、実質マイナス金利の状況を是正するため、銀行預金金 利を引き上げるべきだと指摘した。

中国の1年物預金金利は現在4.14%。5月の消費者物価指数(CPI)上 昇率は7.7%だった。

-- Editor: Garry Smith, Josh Fellman

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Zhang Dingmin in Beijing at +86-10-6535-2334 or Dzhang14@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Tom Kohn at +852-2977-6610 or tkohn@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE