中国株式相場を支えられる余地は「限られて」いる-JPモルガン

米銀JPモルガン・チェースによれば、中国 が下落を続ける同国株式相場を支えられる余地は「限られて」いる。いかなる新 たな措置も、インフレ抑制策で企業収益が圧迫されるとの懸念に効果が打ち消さ れてしまうという。

同社中国株式部門のジン・ウルリッヒ会長(香港在勤)はリポートで、「最 近取られたほかの措置に関しては、投資家信頼感の回復は短期に終わる可能性が ある」と指摘した。同リポートは18日、電子メールで送付された。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE