金融機関:売却したモーゲージ資産がバランスシートに逆戻りも-WSJ

米紙ウォールストリート・ジャーナル(W SJ、オンライン版)は17日、コラム「ハード・オン・ザ・ストリート」で、 金融機関が証券化して投資家に売却したモーゲージ資産が、各社のバランスシ ートに戻ってくる可能性があると報じた。

同紙によると、米財務会計基準審議会(FASB)が先週提案した会計規 則の変更で、金融機関はこうした資産を再び自社のバランスシートに戻すこと を迫られる恐れがある。金融機関が証券化のための特別会社を一部保有してい るためだと同紙は説明している。

米証券大手のリーマン・ブラザーズ・ホールディングスは16日、3-5月 期に1500億ドル(約16兆2300億円)近くの資産を売却したと発表。WSJに よると、リーマンは2003-07年に7000億ドル超の資産を証券化している。

同紙は、会計変更によってどの程度をバランスシート上に戻す必要がリー マンに生じるかは不明だが、仮に証券化したうちの20%だとしても最近の資産 圧縮分は飲み込まれてしまうと指摘した。リーマンの広報担当者は同紙に対し コメントを控えたという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE