ブラジル中銀総裁:「適切な時期」に利上げも-世界経済の動向見極め

ブラジル中央銀行のメイレレス総裁は16 日、世界経済の情勢動向次第では、政策金利を「適切な時期」に引き上げる可能 性があると述べた。

メイレレス総裁はサンパウロで開催された同国の自動車団体主催の会合で、 エコノミストたちはインフレ率の来年低下を予想しており、「中銀の対応が適切 で、効果を発揮しつつあること」を示していると指摘した。

ブラジル中銀は4日、政策金利を0.5ポイント引き上げ12.25%とする ことを決めた。過去3年間で2回目の利上げ。

メイレレス総裁は、中銀は「持続可能なペース」の経済成長を達成する目標 に向け、インフレ抑制に尽力していく姿勢を表明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE