【主要朝刊】景気判断下方修正、旭硝子北米減産、小麦20%超値上げ

朝刊各紙の主なニュースは以下の通りで す。

【各紙】 ▽6月月例報告:景気判断を下方修正、3カ月ぶり-一部に弱い動き ▽札幌地検:国交省局長ら逮捕、石狩川改修事業で官製談合の疑い

【日経】 ▽値上げ食品の売上高減少、パン・牛乳・みそなど15品中10品-節約志向 ▽政府:「骨太素案」に2011年度まで歳出削減路線を堅持、環境税検討も明記 ▽松下:新興国の販売店網拡充、インド200店、ロシアやベトナムにも-浸透急ぐ ▽旭硝子:北米で自動車用ガラス1割減産、新車需要の低迷-需要次第で追加策も ▽総務省:NTT東西の監視強化、光回線シェア70%超で-不透明な営業を問題視

【読売】 ▽三洋電社長、6年後営業利益1500億-2000億円超に-環境・エネルギー投資集中 ▽三菱重:大型客船の建造事業再開、長崎造船所で2011年めどに開始-約7年ぶり ▽内閣支持率25.1%、前回から1ポイント下落-不支持は63.4%で改善

【朝日】 ▽小麦価格20%超値上げ、国際的な価格高騰で4期連続-食品価格に影響か ▽内閣支持率:やや回復し23%、不支持59%-問責決議案可決は評価二分 ▽文科・経産省:ブルーレイに著作権料、HDDは課金見送り ▽岩手・宮城地震:被災7市町交付金前倒し-山間地、捜査難航

【毎日】 ▽三洋電社長、洗濯乾燥機09年度に欧州で販売-半導体は3年後100億円営業利益 ▽板硝子次期社長、「重要な実験、責任感じる」-日本市場頭打ち、海外拡大必要

【産経】 ▽内閣支持率22%に低下、不支持は6割超-自民党支持率24%で3.4ポイント低下 ▽岩手・宮城地震:地滑り最大規模-長さ1.2キロ、厚さ50メートル-専門家調査 ▽朝日生命次期社長、数年内に銀行窓販に進出-7月に専門部署を設立し検討開始 ▽三洋電社長:部品生産倍増へ、2010年度までに新工場建設-二色の浜工場敷地内

【東京】 ▽副都心線が終日混乱:各駅停車、急行線路に、ミス次々-トラブル3日連続 ▽東京マラソン:定員5000人増の3万人に、賞金レースにする方針も決定 ▽埼玉県:コンビニなど24時間営業を自粛要請へ、長野県も検討-温暖化対策

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE