トルコ中銀:政策金利を16.25%に引き上げ-ほかの新興国に追随

トルコ中央銀行は16日の政策決定会合で、 政策金利を0.5ポイント引き上げて16.25%としたと発表した。主要新興市場国 のなかでは最高水準。経済成長を犠牲にしてインフレ抑制に取り組むほかの新 興国に追随した。

ブルームバーグがエコノミスト20人を対象にしたアンケート調査では、19 人が0.5ポイントの利上げを予想していた。議事録は8営業日以内に公表され る予定。

トルコ中銀は、必要に応じて「慎重な利上げ」を行う方針を表明。さらに インフレ率は、今年10-12月期に中銀の新たな目標水準(7.5%)に向けて低 下し始めるとの見通しを示した。5月のインフレ率は10.7%と、1年1カ月ぶ りの高水準だった。

利上げ発表を挟んでトルコ・リラは、ほぼ変わらずの1ドル=1.2468リラ。

-- Editor: Philip Sanders, Chris Kirkham

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Steve Bryant in Ankara at +90-312-438-8990 or sbryant5@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Kirkham in London at +44-207-673-2464 or ckirkham@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE