英国債:2年債が小幅安、CPI加速予想で-中銀総裁の説明責任発生か

英国債市場では2年債相場が小幅安。英 国の物価上昇率が5月に加速するとの見通しを背景に、売りがわずかに優勢に なった。

5月の英消費者物価指数(CPI)のエコノミスト予想は前年同月比

3.2%。3.1%以上になると、イングランド銀行のキング総裁はダーリング財 務相に書簡を送り、どのように2%の政府目標に抑制するかを説明する義務が 発生する。前回、書簡が送付されたのは2007年4月。

ロンドン時間午後5時7分現在、2年債利回りは前日比1ベーシスポ イント(bp、1bp=0.01%)上昇の5.53%。同国債(償還2010年6月、 表面利率4.75%)価格は0.02ポイント下げ98.55。10年債利回りは1bp 低下し5.21%。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE