【5%ルール】米プロスペクトA、米トレードウィンズ、UテクノH

財務省に16日提出された大量保有報告書の 主な状況は以下の通り。

バークレイズ・グローバル・インベスターズ:グループ全体でキリンホール ディングス(2503)株式の保有比率を5.14%にした。

トレードウィンズ・グローバル・インベスターズ・エルエルシー:パラマウ ントベッド(7960)株式の保有比率を6.17%から7.45%に増やした。

プロスペクト・アセット・マネジメント:アゼル(1872)株式の保有比率を

49.90%から44.76%に減らした。

キャピタル・リサーチ・アンド・マネジメント・カンパニー:グループ全体で ソフトバンク(9984)株式の保有比率を11.42%から10.35%に減らした。

ユナイテッド・テクノロジー・ホールディングス:グッドウィル・グループ (4723)株式の保有比率を24.61%から21.77%に減らした。

アライアンス・バーンスタイン・エル・ピー:グループ全体でレオパレス2 1(8848)株式の保有比率を6.53%から7.53%に増やした。

新井隆二氏:グループ全体でビックカメラ(3048)株式の保有比率を72.66% から60.80%に減らした。

フィデリティ投信:グループ全体でワークスアプリケーションズ(4329)株 式の保有比率を10.53%から11.76%に増やした。

ナブテスコ:ハーモニックドライブシステムズ(6324)株式の保有比率を

17.33%から18.34%に増やした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE