ドコモ:「goo」のレゾナントに3割強出資-検索サービスを強化

国内携帯電話最大手NTTドコモは16日、 同じNTTグループでパソコン上のインターネット検索サービス「goo(グ ー)」などを手掛けるNTTレゾナントに7月から33.4%を出資すると発表し た。携帯電話端末でのネット検索機能強化などが狙い。

レゾナントは法人営業やネット関連事業を手掛けるNTTコミュニケーシ ョンズ(NTTコム)の全額出資会社。ドコモは、レゾナントが7月1日付で 実施する第三者割当増資100億円のうち3分の2を引き受けて資本参加する。 増資後もNTTコムが引き続き、66.6%の株式を保有する。

資本参加に伴い携帯ネット接続サービス「iモード」開発の立役者の1人 である夏野剛ドコモ執行役員が、26日付でNTTレゾナントの取締役に就任す る。

ドコモの株価終値は、前週末比3000円(2.0%)高の15万7000円。

-- Editor:Kenzo Taniai,Hitoshi Sugimoto

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 林 純子 Junko Hayashi +81-3-3201-3059 juhayashi@bloomberg.net

駅 義則 Yoshinori Eki +81-3-3201-3422 yeki@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先:

大久保 義人  Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net ソウル Young-Sam Cho +82-2-3702-1639 ycho2@bloomberg.net

Takeshi Natsuno 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE