タイ中銀:インフレ抑制に向け金融政策調整の公算-タリサ総裁

タイ中央銀行のタリサ総裁は16日、景気に リスクを及ぼすことなく、10年ぶりの高水準に達した国内のインフレ率を引き 下げるため、金融政策を調整する可能性があると表明した。

同総裁はバンコクでの記者会見で、「われわれは景気に深刻な影響を与えな いやり方で、金融政策を活用する立場にある」と述べた上で、経済成長と安定 性のバランスを取ることを目指していると説明した。利上げするかどうかにつ いては言及を避けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE