中国政府は資本市場の「急激な変動」を回避すべきだ-中国証券報

中国紙、中国証券報は16日、同国政府は景 気に打撃を与えかねない資本市場の「急激な変動」を回避するための措置を取 らなければならないと報じた。中国人民銀行の2008年金融安定報告書を基に伝 えた。

同紙によると報告書は、中国政府は株式市場の「需要を調整」するため、 迅速な財政・金融措置を取らなければならないと指摘。さらに市場規模の拡大 や、株価指数先物などデリバティブ(金融派生商品)の開発、インサイダー取 引の取り締まり、株式市場への違法流入資金に対する罰則の「厳格化」に取り 組まなければならないと付け加えた。

同紙はまた、銀行システムの流動性については、全般的には「潤沢」とい えるが、比較的小規模な銀行の流動性は逼迫(ひっぱく)していると指摘した。

-- Editor: Josh Fellman, Frank Longid

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Zhang Dingmin in Beijing at +86-10-6535-2334 or Dzhang14@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Tom Kohn at +852-2977-6610 or tkohn@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE