東京外為:ドルが対円で一段高、一時108円40銭-約4カ月ぶり高値更新

午前の東京外国為替市場ではドルが対円で 一段高となっている。ドル・円相場は前週末につけた高値を突破し、一時、1 ドル=108円40銭(ブルームバーグ・データ参照、以下同じ)と2月14日以来、 約4カ月ぶりドル高値を更新している。

一方、ユーロ・ドル相場は朝方に1ユーロ=1.53ドル後半までドル買いが 先行したものの、その後はもみ合う展開となっている。

ユーロ・円相場はユーロ買い・円売りが優勢で、一時、1ユーロ=166円 85銭をつけている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE