債券相場はもみ合い、先物買い戻し継続―株高やあす入札控え上値重い

債券相場はもみ合い。東京先物市場の中心 限月9月物は、前週末比7銭高い132円42銭で取引を開始した。13日午後の白 川方明日銀総裁の定例会見での発言を受けて、債券先物などが買い戻された流 れが継続している。もっとも、日経平均株価が続伸しているほか、あすに20年 債入札を控えて、買い先行後は上値が重くなっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE