サウジアラビア:22日のジッダ会議で増産発表も-OPEC当局者

石油輸出国機構(OPEC)当局者による と、サウジアラビアは同国のジッダで22日開催する産油国と消費国との会議で、 増産を発表する可能性がある。消費国が原油の供給拡大を求めているためだ。

匿名を条件に電話インタビューに応じた同当局者は15日、世界「各地」か らサウジ産原油への需要が高まっていると指摘。増産幅についてはコメントを 控えるとともに、サウジのヌアイミ石油鉱物資源相が同日、原油生産について 発表する見通しだとする報道を否定した。

原油相場が6日、1年で2倍強となる1バレル=139.12ドルと、過去最高 値を更新したことを受け、サウジはジッダで会議を主催する。ヌアイミ石油鉱 物資源相が、原油相場は「正当化されない」と発言したことを手掛かりに、13 日のニューヨーク原油相場は134.86ドルに下落した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE