住友信託銀行:温暖化ガスの排出量取引に代金信託-日経

15日付の日本経済新聞朝刊は、住友信託 銀行が温暖化ガスの排出量取引の代金決済分野で新たなサービスを始めると報 じた。同報道によると、排出量の買い手があらかじめ購入資金を住友信託に信 託しておくことで、排出量の受け渡しに伴う決済の透明性を高める。排出量取 引の参加者が急速に増えていることを受け、決済の安全性向上を求める声に応 えるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE