独コメルツ銀、アリアンツ傘下のドレスナー銀との合併検討か-関係者

資産規模でドイツ2位の銀行、コメルツ銀 行は、同国の保険大手アリアンツ傘下のドレスナー銀行との合併を目指す公算が ある。事情に詳しい2人の関係者が13日までに明らかにした。

関係者1人によると、コメルツ銀はドレスナー銀の財務諸表を精査中だ。コ メルツ銀はまずドレスナーと経営統合し、その上でドイツ・ポストバンクへの買 収提案を検討したい考えだという。

メルク・フィンクのアナリスト、コンラッド・ベッカー氏は「ドレスナーと コメルツ銀は似たような顧客・支店構造を持っている」と指摘。「両社が経営統 合すれば、人員削減や支店閉鎖を通じ、大規模な経費節減が図られる」とみる。

合併観測から、コメルツ銀株はこの日1.18ユーロ(5.9%)高の21.15ユー ロ、アリアンツ株は4.1%高となった。コメルツ銀とアリアンツ、ドレスナー銀 の広報担当者はコメントを避けた。

ドイツ紙ウェルトはこの日先に、コメルツ銀がドレスナー銀行を好ましい買 収標的とみていると報じていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE