【主要朝刊】北朝鮮「拉致を再調査」、日米財務相がインフレ対策で連

朝刊各紙の主なニュースは以下の通りです。

【各紙】 ▽日朝協議:北朝鮮が拉致再調査、よど号犯の送還協力-拉致家族「満足できない」 ▽EUリスボン条約:アイルランドが否決、欧州統合に打撃-大国主導運営に警戒感 ▽日米財務相:インフレ対策で連携、「ドルの安定性重要」-大阪でG8開幕

【読売】 ▽ギョーザ事件:日生協とJTが慰謝料支払いへ、分担協議―千葉の2家族と合意

【日経】 ▽IHI:監視委が16億円課徴金勧告へ、過去最大-不適切会計で虚偽記載と判断 ▽ゼネコン:鹿島、大成などが公共工事費上積み要請へ、28年ぶり-資材高影響

【毎日】 ▽中国産食品:消費者の敬遠9割弱、ギョーザ事件が影響-農林公庫調査

【産経】 ▽格安航空会社:日本に照準、東南アジアで急成長-マレーシア企業が乗り入れへ ▽新日石:石油製品の卸価格を市場連動型へ、原油高反映-機動性確保狙う

【朝日】 ▽日雇い派遣「原則禁止」:厚労相が法改正を表明―派遣法の改正案提出へ

【東京】 ▽内閣支持率:25%に上昇、前月の発足以来最低から上昇―世論調査 ▽トヨタ:ハイブリッド専用新型車を6種類投入へ、来年から-販売てこ入れ

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE