米ブラックロック、公募増資でリーマン株を購入-会社と経営陣を信頼

米資産運用会社のブラックロックは、9日 の米証券大手リーマン・ブラザーズ・ホールディングスの公募増資で同社株を 購入した。ブラックロックのロバート・カピト社長が13日のインタビューで明 らかにした。ブラックロックはリーマンの将来を楽観しているという。

同社長は「リーマンとその経営陣を信頼している」と語り、「リーマンに はチームワークや集中的な取り組み、状況改善、市場での信頼確保などで実績 がある。現在も最善を尽くしている」と述べた。購入した株数は明らかにしな かった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE