米国市場のアジア株:続伸-トヨタやインフォシス・テクノロジー高い

米国市場のアジア株は続伸。上昇率は過去 1週間で最大となった。トヨタ自動車(TM US)は4月の日本国内での自動車生 産台数が増加したことを受けて上伸。インドのソフトウエアメーカー、インフォ シス・テクノロジーズ(INFY US)は、JPモルガン・チェースが株価予想を引 き上げたことから値を上げた。

バンク・オブ・ニューヨークが集計しているアジア企業のADR(米国預託 証券)指数は前日比1.2%高の163.98と、1週間ぶりの高水準。日本企業のA DR指数は1.7%高の109.03。

シカゴ商業取引所(CME)の日経平均先物(6月限)の終値は1万4370 円。大阪証券取引所は1万4370円、シンガポール取引所は1万4375円。

トヨタのADRは2.9%高の102.05ドルと、過去2週間で最大の上昇幅だ った。インフォシスは8.3%高の49.11ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE