グリーンスパン氏:真の脅威はインフレ、「非常に引き締め的政策」必要に

グリーンスパン前連邦準備制度理事会 (FRB)議長は30日、住宅や株式市場の投機に打ちのめされた米経済にと って、現在覚悟すべき差し迫った脅威はインフレであり、新たな投機「バブ ル」ではないと述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。