新生証券の宮川氏:建設需要回復ここ数年難しい、大手は海外も鍵に

新生証券の宮川淳子シニアアナリストは、 30日ブルームバーグテレビジョンに出演し、建設・ゼネコン業界を取り巻く環境 は厳しくなっており、需要回復はここ数年難しいとの見方を示した。主なやりと りは以下のとおり。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。