米FRBの積極的な行動指揮したのはガイトナーNY連銀総裁-WSJ

米紙ウォールストリート・ジャーナル(W SJ)は30日、信用危機の波及を食い止めるため、米連邦準備制度理事会(F RB)の積極的な行動を指揮したのは、ニューヨーク連銀のガイトナー総裁だ ったと報じた。FRBの事情に詳しい複数の関係者の話を基に伝えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。