中国銀行5位の招商銀、香港の永隆銀の経営権を取得へ-関係者

時価総額で中国の銀行5位、招商銀行が、 香港の永隆銀行の経営権を取得する計画であることが、事情に詳しい関係者2 人の話で30日分かった。取得提示額からすると、永隆銀の価値は46億6000万 米ドル(約4900億円)と評価されていることになる。

招商銀は30日中に永隆銀のマイケル・ウー会長とその一族から同行の株式 53%を1株当たり156.5香港ドルで取得する暫定合意に署名する。同日の香港 市場で両行の株式は売買停止となった。

招商銀は永隆銀の経営権取得により、資産家人口の割合が世界一の香港で、 中国工商銀行や中国銀行など同業大手を追撃する態勢が整うことになる。取得 条件は、3月31日現在の永隆銀の純資産の3.1倍に相当する。

SGアセット・マネジメント香港のファンドマネジャー、ウィンソン・フ ォン氏は「決して安くはないが、安い案件は最近見当たらない」と指摘。「香 港で35支店を開設し、同時に金融のプロを大量に雇用できる非常に手ごろな方 法だ」との見方を示した。

同関係者の1人によると、永隆銀の保有不動産と保険事業は買収の対象外 になる可能性がある。招商銀は永隆銀の適正評価(デュー・デリジェンス)を まだ完了していない。香港の法律に基づき、ウー会長一族の持ち株を取得する 場合、残りの株主を対象にしたTOB(株式公開買い付け)を実施しなければ ならない。

ブルームバーグの集計データによると、香港の上場銀行18行の平均PBR (株価純資産倍率)は約2.5倍。

-- Editor: Gareth Nicholson, Philip Lagerkranser.

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Luo Jun in Shanghai at +86-21-6104-7021 or jluo@bloomberg.net; 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Philip Lagerkranser at +852-2977-6626 or lagerkranser@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE