経産省:4月原油輸入量は前年同月比21%増-燃料油輸出量は36%増

経済産業省が30日に発表した石油統計速報 によると、4月の原油輸入量は前年同月比21%増の2172万キロリットルだった。 このうち中東産原油が占める割合(中東依存度)は同5.2ポイント減少して

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。