中国人民元:ほぼ変わらず、月間では上昇へ-物価抑制重視の観測で

30日の中国外国為替取引で、人民元の対 ドル相場はほぼ変わらず。月間ベースでは上昇となりそうだ。政府が景気下支 えよりもインフレ抑制を重視する方針を示していることが手掛かり。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。