英銀の評価損・不良債権、最大向こう1年半は問題続く-ムーディーズ

米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・ サービスは30日、英国の銀行業界は向こう1年から1年半にわたって信用市場 関連の評価損や不良債権の増加、景気減速に悩まされるとの見通しを示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。