ブラジルのペトロブラス:重要な油層を発見と発表-サントス海盆

国営のブラジル石油公社(ペトロブラス) は29日、サントス海盆の探査区域で重要な油層の発見があったと発表した。

ブラジル証券当局のウェブサイトに掲載された資料によれば、サントス沖 南方275キロの「BM-S-40」鉱区にある水深235メートルの試掘井で油層 が確認された。油層は海底から2080メートル下の地点にあるという。ペトロブ ラスはこの鉱区の権益を100%保有している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE