ゼファー株が下げに、子会社の近藤産業が破産手続き-債権回収不能も

不動産分譲、流動化事業を手掛けるゼフ ァーの株価がマイナス転換し、一時前日比5000円(8.4%)安の5万4300円 まで下落。連結子会社で、関西圏を中心にマンション分譲を行う近藤産業(大 阪市中央区)が30日、大阪地方裁判所に対して破産手続きの開始を申し立て、 近藤産への債権で回収不能の恐れが発生したと同日午前10時に発表したこと を受けた。発表前までは一時、2.4%高の6万700円と堅調に推移していた。

近藤産業は、サブプライム問題を発端にした不動産市況の急変で販売計画 に大幅な遅れが生じ、資金繰りがひっ迫していた。負債総額は4月末現在で 323億円、主要取引先は長谷工コーポレーション。ゼファーでは近藤産に対し、 約119億円の債権回収不能の恐れが生じたとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE