【今週の日本株】反落へ、世界的スタグフレーションを警戒-安全志向

更新日時

6月相場入りする今週(6月2-6日)の 東京株式相場は、反落する見通し。原油など商品市況高騰に始まるインフレ進 行で、世界的な景気減速への懸念は強まっている。株式や債券など伝統的資産 だけでは投資リターンが不十分で、分散効果も低減しつつあり、商品などの代 替投資先を探す動きが今後も強まりそう。先物主導で足元戻り歩調にある日本 株も、このまま楽観的にはなりにくい状況だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。