米国市場のアジア株:反発,ADR指数1週間ぶり大幅高-ペトロC上昇

米国市場のアジア株は反発。指標のADR (米国預託証券)指数は1週間ぶりの大幅高となった。中国最大の石油会社、 ペトロチャイナ(中国石油、PTR US)が高い。マッコーリー・グループが同社 の投資判断を引き上げたことが好感された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。