米ベアー・スターンズ、身売り確定前に破たんの危機2回-WSJ

米紙ウォールストリート・ジャーナ ル(オンライン版)は29日、米証券大手ベアー・スターンズは米銀JP モルガン・チェースへの1株当たり10ドルでの身売りが決まる前に2回、 破たんの危機に直面したと報じた。ベアー・スターンズの現・元従業員と のインタビューを基に伝えた。

同紙によると、ポールソン米財務長官はベアー・スターンズが連邦破 産法11条(会社更生法に相当)の適用を申請することを恐れ、3月16 日日曜までに1株当たり2ドルでのJPモルガンへの身売りに同意させ た。

その後、JPモルガンは契約の中に不利な条項を発見、次の週末に資 金引き揚げを警告した。一方、この条項はベアー・スターンズ株主に有利 に働き、結局1株当たり10ドルでの身売り合意にこぎ着けたという。ベ アー・スターンズが清算手続きである連邦破産法7条の適用を申請するこ とを避けるため、両社は合意したと同紙は報じている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE