米GM:トラックとSUVの生産減へ、ガソリン高で-乗用車は生産増

米自動車最大手ゼネラル・モーターズ(G M)の北米販売部門責任者、マーク・ラネーブ氏は28日夜のインタビューで、 ピックアップトラックとスポーツ型多目的車(SUV)の生産を減らす方針を示 唆した。ガソリン価格の高騰で乗用車需要が増えていることが背景にある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。