7&i:セブンイレブンが台湾食品大手と覚書締結-上海でのFC展開

セブン&アイ・ホールディングスの子会社 でコンビニエンスストア最大手セブン-イレブン・ジャパンと、台湾の食品大手 「統一超商」が29日、中国・上海市内でのフランチャイズチェーン(FC)展 開で覚書を締結したと発表した。「統一超商」は台湾でセブン-イレブンを運営 しており、上海でFC店を出す権利を与えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。