新発10年債利回りが1.8%台乗せ、昨年8月以来-世界的金利上昇を警戒

午後遅い時間の現物債市場で、新発10年 債利回りが前日比6ベーシスポイント(bp)高い1.800%に上昇(価格は下落) した。新発10年債としては2007年8月9日以来の1.8%台乗せ。世界的なイン フレ懸念を背景に、日米欧とも金利が上昇傾向となっていることや、日経平均 株価が大幅反発して売りが優勢だった相場の地合いが継続している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。