今日の国内市況:株式は大幅反発、債券大幅安、ドル底堅い

東京株式相場は大幅反発。日経平均株価は 4営業日ぶりに1万4000円を回復した。米国の耐久財受注が予想ほど落ち込ま ず、為替の円安傾向からトヨタ自動車やキヤノン、松下電器産業など輸出関連 中心に幅広く上昇。債券先物売り・株式先物買いの動きも、上昇スピードを加 速させた。

日経平均株価の終値は前日比415円3銭(3%)高の1万4124円47銭、 TOPIXは31.94ポイント(2.4%)高の1380.63。東証1部の売買高は概算 で19億4621万株、売買代金は同2兆3391億円。値上がり銘柄数は1497、値下 がり銘柄数は173。唯一下落した鉄鋼を除く32業種で、TOPIXへの上昇寄 与度が大きいのは電気機器、輸送用機器、銀行、化学、機械、不動産など。

米製造業耐久財受注が予想ほど悪化しなかったことで、米国経済に対する 不安感が後退した。日経平均は先物主導で取引開始後からじりじりと水準を切 り上げ、午後も終始強含みのまま取引を終えた。日経平均は約2カ月ぶりの上 げ幅。このところ上値を抑えている25日線(1万3913円)も回復した。

28日に発表された4月の米製造業耐久財受注額は前月比0.5%減少と、ブ ルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト予想中央値1.5%減ほど悪化し なかった。米10年債利回りは今年1月以来、初めて4%を上回るなど金利が上 昇。外国為替市場では東京時間でも1ドル=105円台へのドル高・円安が進んだ。

一方、上げ幅が大きくなった要因として、債券市場が大幅安(利回りは上 昇)となった影響を指摘する声も多かった。

債券大幅安、世界的な金利上昇や株高で1.8%接近

債券相場は大幅安(利回りは上昇)。前日の米国債相場の下落に加えて、日 経平均株価が大幅反発したことを受けて、売り優勢となった。世界的なインフ レ懸念を背景に、日米欧とも金利上昇傾向となっている。新発10年債利回りは 一時、1.8%に接近する場面もあった。2年債入札は、最低落札価格が予想を若 干下回ったが、無難な結果と受け止められた。

東京先物市場で中心限月6月物は、前日比48銭安の134円18銭で寄り付 き、すぐに日中安値133円88銭まで下落。2007年8月以来の安値をつけた。そ の後は、やや持ち直し、大引け前には134円28銭にやや戻した。結局は、56銭 安の134円10銭で引けた。6月物の日中6月売買高は3兆7746億円。

現物債市場で新発10年物の292回債利回りは、前日比5.5ベーシスポイン ト(bp)高い1.795%で取引開始。新発10年債としては、昨年8月9日以来の 高水準をつけた。その後は、徐々に上げ幅を縮小し、1.775%まで戻した。その 後は5bp高い1.79%で推移している。

財務省が実施した表面利率(クーポン)0.9%の2年債(269回債)の入札 結果によると、最低落札価格は99円98銭(最高利回り0.91%)となり、市場 予想の99円99銭を1銭下回った。平均落札価格は99円99銭9厘(平均利回

0.9%)。

最低と平均落札価格との差(テール)は1銭9厘となり、前回の1銭1厘 からやや拡大。応札倍率は3.21倍となり、前回債の3.10倍から若干上昇した。

ドル底堅い、米金利の強含みを好感-株高で円売り圧力も

東京外国為替市場ではドルが底堅さを維持 した。ドル・円相場は午後の取 引で一時1ドル=105円09銭(ブルームバーグ・データ参照、以下同じ)と、 前日のニューヨーク時間午後遅くに付けた104円69銭からドル高・円安が進ん だ。市場の予想を上回る米経済指標を受けた株高・金利上昇を背景にドル買い が進行した海外市場の流れを引き継ぎ、日本の株高も相まってリスク許容度の 改善を期待した円売り圧力も加わった。

前日の海外市場では4月の米製造業耐久財受注額が市場の予想を上回った ことから、米国株式相場が続伸。米10年債の利回りは1月以来の4%台乗せと なった。外為市場ではドルの買い戻しが活発化し、ドル・円相場は一時105円 31銭と、14日以来、2週間ぶりのドル高値を付けた。

この日の東京市場でもドルは底堅さを維持しており、ドル・円相場は104 円61銭をドルの下値に、午後の取引にかけてじり高に推移。対ユーロでは一時 1ユーロ=1.5576ドルと、20日以来、約1週間ぶりの高値を付けている。

この日は日経平均株価が節目の1万4000円台を回復し、午後の取引では上 昇幅を拡大する展開となり、円は弱含みに推移。前日の海外市場で一時1ユー ロ=164円48銭と、4月24日以来の円安値を付けたユーロ・円相場は、東京市 場の朝方に163円台後半まで円が買い戻されたあと、再び164円24銭に押し戻 される場面もみられた。午後の取引では対ドルでのユーロ売りに押されて、163 円64銭までユーロ安・円高が進んでいる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE