ECB総裁:欧州は生産性向上を、中銀は中期的な物価安定維持-伊紙

イタリア紙コリエレ・デラ・セラとソレ24 オレは29日、欧州中央銀行(ECB)のトリシェ総裁が、欧州諸国は「構造 改革」を通じて生産性を向上させるべきだとの考えを示したと報じた。

トリシェ総裁は両紙とのインタビューで、ECBが「イタリアを含むすべ ての国々に、生産性向上のためにできることをすべて実行するよう促してい る」と指摘。「競争力が向上すれば、各国とも国内外でより多くの製品を売る ことができるようになる」と述べた。

同総裁は、ユーロ導入は成功だったとした上で、ユーロが欧州経済を世界 経済の変動から守っているとし、「10年前より現在の方が必要性が高まってい る」と話した。総裁は両紙に対し、中央銀行は中期的に物価安定を維持させる 必要があると語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE