ヘッジファンドの英マン:08年3月通期、60%増益-旗艦ファンド好調

上場ヘッジファンド運用会社として世界最 大手、英マン・グループが29日発表した2008年3月期の通期決算は、税引き前 利益が前年比60%増となった。旗艦ファンドの運用成績が競合ファンドを上回 ったことが寄与した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。