マレーシアのペトロナス:豪サントスLNG事業権益取得-25.1億ドル

マレーシアの国営石油会社ペトロナスは、 オーストラリア3位の石油・ガス会社、サントスが手掛ける豪北東部の液化天 然ガス(LNG)プロジェクトの権益40%を25億1000万ドル(約2640億円) で取得することで合意した。

サントスが29日発表した資料によれば、LNG生産でアジア最大手のペト ロナスはまず20億1000万ドルを現金で支払い、その後、両社が2番目のLN G処理プラント建設で合意すれば、さらに5億ドルを支払うという。

サントスは4月、豪クイーンズランド州にあるグラッドストーンLNG事 業について、多くの相手と提携について交渉していることを明らかにしていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE