仏ディオール、米女優ストーンさんチベット発言の火消しに動く-FT

高級ブランド品大手の仏クリスチャン・デ ィオールは、同社のモデルを務める米女優シャロン・ストーンさんが中国の四 川大地震はチベット政策の「報い」だったのかもしれないと発言したのを受け、 中国消費者からの反発の火消しに動いた。英紙フィナンシャル・タイムズ(F T)が29日報じた。

同紙によると、クリスチャン・ディオールは、中国事業本部が出した発表 文で、ストーンさんの発言には「絶対に同意しない」と言明、陳謝した。パリ 本社の担当者はコメントを控えたという。同社は中国で68店舗を展開している。

ストーンさんは、地震の被災者に対してもっと思いやりを持つべきだった と悟ったと述べた。動画共有サイト「ユーチューブ」にこのコメントが掲載さ された。

-- Editor: John Simpson, Greg Chang.

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Sarah Shannon in London at +44-20-7073-3262 or sshannon4@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: David Merritt at +44-20-7673-2639 or dmerritt1@bloomberg.net.

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE