北朝鮮の金正日総書記が暗殺されたとの報道は「誤り」-韓国統一省

韓国統一省のキム・ホニュン報道官は29 日、北朝鮮の金正日総書記が暗殺されたとの一部報道が「誤り」だと言明した。

同報道官は、ブルームバーグ・ニュースに対し「この報道が誤りであるこ とが断定できた」と述べた。

韓国のインターネットメディア、ハンクク・ニュースは28日遅く、中国 と韓国の匿名の当局者の情報を基に、金総書記が平壌市外で26日に暗殺され たと伝えた。

北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は28日、金総書記が「現地指 導」を行うために化学工場を訪れたと報じたが、訪問の日時を明示していない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE