NTT都市株が反発、優良さで中期計画前倒し達成も-大和総研格上げ

NTT都市開発の株価が急反発。優良資産 を持つ上、NTTグループとの協働も徐々に進んでいることから、昨年発表され た2010年度を最終年度とする中期経営計画は前倒しでの達成もありそうとの見 方が一部アナリストの間から出た。業績の先行きを楽観視した買いが優勢となり、 一時前日比1万3000円(8.3%)高の17万円まで上昇。出来高は8000株を超え 前日の3倍近くに膨らむ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。