NY原油(28日):反発、モルガンSの強気なブレント原油予想を好感

ニューヨーク原油先物相場はバレル当た り2ドル以上の反発。米モルガン・スタンレーが北海ブレント原油先物は容易 に1バレル=150ドルに達するとの見通しを示したことが好感された。

モルガン・スタンレーのグローバル経済担当共同責任者、リチャード・バ ーナー氏は28日付のリポートで、「供給の抑制がなお堅調な世界需要を刺激 している」と記述した。

エナジー・セキュリティー・アナリシスのマネジングディレクター、サ ラ・エマーソン氏は、「こうした相場見通しが発表されると、トレーダーはシ ョートポジションを取るのが難しくなる。彼らはある意味、自己実現的な予言 をしているわけだ」と語った。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)で取引されている原油先物7月限 は前日比2.18ドル(1.69%)高の1バレル=131.03ドルで終えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE