中国:四川大地震の影響でインフレ加速の恐れ-国家統計局の許副局長

中国国家統計局の許憲春副局長は28日、今 月起きた四川大地震の影響で原材料価格が上昇し、インフレが加速する恐れがあ るとの見方を示した。

許副局長は、上海でのデリバティブ(金融派生商品)関連の会議で記者団に 対し、「四川大地震で、インフレ抑制に一段と圧力がかかっている」と述べた上 で、「年間のインフレ率を目標の4.8%未満に抑えることはすでに難しくなって いる」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE