OKI:半導体部門をロームに売却、価格は900億円規模で-10月1日

情報通信機器メーカーのOKI(沖電気工 業)は半導体部門をロームに売却する。10月1日に同部門を分社化したうえで、 株式の95%を譲渡する。売却額は全社の価値900億円を前提として今後詰める。 両社が同日発表した。

OKIの株価終値は前日比8円(3.8%)高の218円。ロームは100円 (1.5%)安の6510円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE