豪ドル相場の見通しを上方修正、年末までに8%上昇へ-ANZ

オーストラリア3位の銀行、オーストラリ ア・ニュージーランド銀行(ANZ)は、豪ドル相場の見通しを上方修正した。

ANZの27日付リポートによると、オーストラリア準備銀行(中央銀行) は年内にあと2回利上げを実施し、豪ドルが年末までに1豪ドル=1.04米ドル と、現行水準から8%上昇する見込み。従来は年末までの水準を0.90米ドルと 予想していた。これにより同行の見通しは、ブルームバーグ・ニュースが集計 した計39の銀行、調査会社のなかで最も強気な予想となった。

ANZは、中銀がインフレ抑制のため、政策金利を7.75%と1992年以来の 高水準に引き上げることにより、豪州の高金利資産の投資妙味は高まるとみて いる。インフレ率は現在、17年ぶりの高水準にある。

ANZの外為・国際経済調査担当責任者エイミー・オースター氏ら同行の ストラテジストは「米ドル金利に対する豪ドル金利の優位性が高まることによ り、予想が現実化する」と説明。豪ドルは、経済協力開発機構(OECD)加 盟国の中で最も金利の高い通貨の1つになるとの見通しを示した。

28日はシドニー時間午後零時51分(日本時間午前11時51分)現在、豪ド ルは1豪ドル=0.9606米ドルと、前日アジア時間夕方の0.9616米ドルを下回っ ている。22日には一時0.9654米ドルと、83年2月以来の高値を付けた。1.04 米ドルに上昇すれば、82年6月以来の高値となる。

-- Editor: Chris Young, Jake Lee

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Ron Harui in Singapore +65-6212-1161 or rharui@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Sandy Hendry at +852-2977-6608 or shendry@bloomberg.net.

企業別ニュース: %AUD

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE